音楽

やっぱり最高!NakamuraEmiのライブ&フェス3公演の感想|2018年 冬~夏

NakamuraEmiのライブ&フェス3公演の感想|2018年 冬~夏-アイキャッチ

昨年の中津川フェス(中津川ソーラー武道館)で、NakamuraEmiのファンになりました。
そしてその直後、地元FM局のイベントに行って、ご本人と握手&会話&サインしてもらったほど。

あわせて読みたい
【フェス】中津川ソーラー武道館2017|私的ベストステージはNakamuraEmi
【フェス】中津川ソーラー武道館2017|私的ベストステージはNakamuraEmi9月23日&24日、地元・岐阜で開催された、中津川THE SOLAR BUDOKAN 2017に行ってきました。 2014年からず...
あわせて読みたい
己の魂を唄うシンガーソングライター・NakamuraEmiの魅力と私のおすすめ曲5選!
己の魂を唄うシンガーソングライター・NakamuraEmiの魅力と私のおすすめ曲5選!中津川のフェスでわたし的ベストステージだと書いた、NakamuraEmi。 https://www.rintoyawaku.com...

2018年、そんなNakamuraEmiさんのワンマンライブ&出演イベント3つに参戦したのです。(すべて夫も一緒)

てことで、それらの簡単な覚え書きを‥。

 

2018.2.9(Fri)|モーチャーフェス@名古屋クラブクアトロ

ずっと聞いていた地元FM局ラジオ番組主催のフェス。(番組は終了しました)
まさかのNakamuraEmi登場とのことで、チケットゲット。
他に出演したのは、ビッケブランカMOROHA

モーチャーフェス@名古屋クラブクアトロ-イベント案内看板 地元だけに、ビッケブランカ目当てのお客さんが多い中、意気揚々とNakamuraEmi目当てでいってきた!

セトリは忘却の彼方ですが、いつも通りとにかくパワフルで、真摯で、可愛かった。

このイベントより先に解禁されていた新曲「新聞」。
この中の歌詞の一節を耳にした途端、涙が溢れた。

どんどん便利になったから
どんどん面倒が溢れて

でも全然人の心は
いつまでたっても便利にならない

なんだろうなぁ。
彼女の書く歌詞と歌声は、琴線に触れて仕方ない。

剥き出しのリアルを、言葉にしてくれる。
そしてそのリアルは、同世代で同性のわたしには、より深く刺さるんだ。

 

2018.5.22(Tue)|NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5 ~Release Tour 2018~@岐阜club-G

3.21にリリースされたニューアルバム「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5」のツアー!
今回は、Gt,カワムラヒロシさんとの2人編成です。

このツアー、前半は2人編成、後半はバンド編成という2度美味しいツアーなんです。

カワムラさんが岐阜出身ということもあり、まだ無名時代はこの東海圏でライブを重ねていたそうで、観客・出演者ともに感慨深い思いがこみ上げる地・岐阜での開催なのです。

整理番号は「14」「15」!

当然の如く最前列、しかもカワムラさんの位置(向かって右側)を陣取ることができて、めちゃくちゃラッキーでした。

登場から始終、涙腺の崩壊を抑えるのが大変で、うるうるしながら飛び跳ねていたのです。
もうね、わたしにとってNakamuraEmiのライブで泣くなっていうのは無理な相談です。

ニューアルバムからの曲はもちろん、今までの曲もたくさんで、ほんとに楽しかった。
「スケボーマン」演ってくれたの、嬉しすぎる。

やはり2人編成だとじっくりじっくり聴けるのがいい。
いやもちろん、バンドもいいんだけどね。

今回、カワムラさんのギターソロの時間が結構設けられていて。
そんでそれがまためちゃくちゃ格好良くて、カワムラさんも超絶ノリノリで!!なんとギターの弦が切れた(笑)。

ほんと、カワムラさんのギター好きっす♡

ライブ前のSEで流れていた曲が格好いいなって思っていたのだけど、カワムラさんのユニットだった!

ライブ後、物販で出ると知ったので、夫が即購入してました。
夫もカワムラさんのギター大好きなんだよね。

NakamuraEmiのサウンドが好きな人は、絶対にこっちも好きになると断言できる。

 

2018.7.1(Sun)|NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5 ~Release Tour 2018~@名古屋クラブクアトロ

ツアー最終日が名古屋という、うれしさが!
今回は、バンド編成!

  • Gt,カワムラヒロシさん
  • Ba,鹿島達也さん
  • Dr,河村“カースケ”智康さん
  • Per,大塚雄士さん

名古屋クアトロは音響がイマイチよくないので(音が割れやすい)会場に残念感があるのですが、でもこのサイズのハコで聴けるのはうれしい限り。
場所も、4列目向かって右側をゲットです。

NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5 ~Release Tour 2018~@名古屋クラブクアトロ

やはりバンド編成だと音の迫力が増して、爆発力のある「大人の言うことを聞け」「かかってこいよ」「YAMABIKO」などは、断然盛り上がりが違ったりもするのです。

メンバーのソロパートもしっかり作ってあって、中でも、Gt,カワムラヒロシさんとBa,鹿島達也さんのセッションは楽しすぎた。

セットリスト

  1. don’t
  2. 大人のいうことを聞け
  3. かかってこいよ
  4. スケボーマン
  5. 使命
  6. 波を待つのさ
  7. 星なんて言わず
  8. 新聞
  9. メジャーデビュー
  10. 教室
  11. モチベーション
  12. YAMABIKO
  13. 【アンコール】女子達

1回目のMCを挟んでからの

  • 使命
  • 波を待つのさ
  • 星なんて言わず
  • 新聞

はもう、NakamuraEmiの精神世界に引き込まれてしまったかのよう。
ただただ、バンドの音と彼女の声の中を漂うような気持ちだった。

  • メジャーデビュー

では、ギターイントロに合わせた観客の拍手の大きさに驚き、胸を打たれた彼女の瞳に涙が浮かび上がったのが見えた。
それをぐっとこらえて歌いだした力強い声に、こちらも胸を打たれる。

  • 教室

では、「ラーラーラー」の合唱!
Emiちゃんに煽られるままに、大声で応えるわたしたちww

会場には、小学生~中学生ぐらいの女の子がいたけれど(保護者も一緒)、その子たちに届くといいなぁ。Emiちゃんが伝えたかったこと。

ラララ もう忘れないさ 教室が全て クラスが全て 生きてきちゃったけど
ラララ 世界はもっと 想像より広くておかしくて カラフルだって

  • YAMABIKO

なんてもう、盛り上がりも最高潮です。
コール&レスポンスもこれまた最高で!

終わってしまうのが、本当に寂しかった…。

NakamuraEmiのライブ&フェス3公演-ライブグッズとチケット

 

今年も中津川フェス、出演

なんてしみじみしたのもつかの間。

ツアーが終わってからも、精力的に各地のフェスや対バンライブを行ってきた彼女。
今年もまた、中津川のフェスに出演なのですよ♡

今年も参戦予定なので、絶対みるよぉ~!!!!

追記:フェス行ったので感想書いた!

あわせて読みたい
NakamuraEmi-中津川ソーラー2018-アイキャッチ
『NakamuraEmi』を中津川ソーラー武道館2018で観た今年も参戦した中津川ソーラー武道館2018。 まいとし夫婦そろって楽しみにしているフェスですが、昨年はNakamuraEmiという...