マネー・節約

【家計管理】銀行口座の断捨離と管理の見直し。シンプルで分かりやすい口座管理を目指します!

銀行口座の断捨離と管理の見直し-アイキャッチ

先日から、大好きなブロガー・ヌーさんを起点として広がったTwitterハッシュタグ #すっきり_さっぱり_断捨離 に参加しています。

もともとバッサバサと物を捨ててしまえるタイプなのですが、このハッシュタグでつぶやくようにしてから、自分にとって不要なものを意識的に手放すようになりました。

そんな後押しもあってか、以前から検討しようと思っていた、自分の所有する銀行口座の要不要と、お金のスムーズな流れを一気に検討~決定~実行することができました。

今回はそんな銀行口座断捨離について。

 

知らないうちに増えていた銀行口座

銀行口座って、みなさんどれくらいの数をもっているものなのでしょう?
私は、いつの間にか5口座もありました

学生時のバイト給与振込口座として開設したゆうちょ銀行を筆頭に、地方銀行4口座も。
給与振込口座、貯蓄専用にしている口座などそれぞれ役割は有るのですが、果たしてそこまでして分けなければいけないのか、と疑問に思う様になりました。

というのも、それぞれの口座間でのお金のやりとりのためにをATMのはしごをしたり、複数の通帳・カードを管理するのが、ものすっっごく面倒になってきたのです。

こるり
こるり
年々面倒くさがりになっている気がする…

 

銀行口座の断捨離を決意

目的があって作った口座なのに、その数によって自分の時間(と手間)が搾取されている!これはイカン!と思いました。

ひとまず始めたのは、現状把握

自分の持っている口座とその用途、そしてお金の流れを改めて振り返りました。
その後、無駄な動きはないか、どう管理するのがやりやすいかを検討

その結果、見事に口座数を減らすことができそうだという結果に。

断捨離予定まとめ

予定としてはこんな感じになりました。

銀行口座-断捨離予定

解説しますと・・・

  • 地方銀行A:そのまま維持(給与振込口座の変更ができない)
  • 地方銀行B:クレカ支払い=①家計からだす固定費、②私の個人的な買い物のカード支払い分
  • 地方銀行C-1:車検・車の任意保険のための積み立て(家計の固定費扱い)

固定費+αならば、住信SBIネット銀行で便利な機能を使うことで管理が楽になるという結果。(別記事を書きます)

  • 地方銀行C-2&ゆうちょ銀行:イオン銀行にまとめて、高利子で貯蓄継続(別記事を書きます)
  • ゆうちょ銀行:断捨離予定でしたが、この計画を夫に話したところ、ゆうちょ銀行はなにかと便利なので残しておいた方がいいとの意見で、少額だけ残して眠らせておく

 

とまあ、3口座減らし、2口座新設という結果。

実質3銀行3口座のみでやっていくことになりました!いままで現金をもってATMを右往左往していたのですが、それがほぼなくなります。

すでにイオン銀行は口座開設済み。
住信SBIネット銀行も申請は済んでいるので、カードが届き次第設定を行えば利用可能になります。

それぞれお金を移す作業を行い、その後地方銀行3口座を解約すれば、断捨離完了です。

さいごに

今回は勢いで検討を開始して、数日間調べに調べて導き出した結果でした。

果たしてこれでうまくいくのかは実際にやってみないとわかりませんが、恐らく大丈夫かな、なんて気楽に構えています。

頭をフル回転させた数日でしたが、これで今後のお金に関するあれこれがスッキリするかと思うと、頑張った甲斐があったってもんです。

まだ作業は残っていますが、順調にいけば2月半ばには全部終われる予定。
口座解約が店舗窓口まで行かないとできないのは、本当に面倒ですね…。

カードの引き落とし口座変更も住信SBIネット銀行のカード待ちなので、早く届かないかなぁと待ち焦がれています(笑)。

近々iDeCoも開始するつもりなので、住信SBIネット銀行の口座開設はナイスタイミングであったともいえます^^

しばらく使ってみてどうなったか、また書けたらいいなと思います。

それと、住信SBIネット銀行とイオン銀行についても、なぜそこを選んだかなど、つたない知識ですがなんとか書きあげたいところ…。

何はともあれ、わたし、頑張ったぁ♡

あれ?新たな興味が湧いてきましたよ…?(〃艸〃)ムフッ

 

予算別の持ち歩きは薄型財布が最適-アイキャッチ
【家計の現金小分け管理】予算別の持ち歩きは、薄型財布が最適でした。現金で管理する家計費用は、小分けして管理しています。 いわゆる「袋管理」を経て「袋+専用財布管理」に変貌を遂げました。 今回は、...
年末調整-アイキャッチ
【年末調整】間違いが多いのはここだ!みんなもっと当事者意識を持とう!暦はもう霜月・11月。 会社では年末調整書類の配布を行いました。 毎年、この時期は提出されてくる年末調整(以降、年調とします)書...