ファッション

【私服公開】春物購入記録。挑戦する服はプチプラでいい。

クローゼットの見直しで手持ち服が明確になったので、いざ買い物へ!

テーマは、ボトムスのバリエーションを増やすです。

初めての挑戦になるものが多くなりそうなので、プチプラでお試しします。

 

買った物は8点

モノクロにしてもったいぶってみました。

なんと、服:6点、アクセ:2点の、計8点を購入。

一度ににこんなに買ったのは初めてかもしれない。

ボトムスは私にとって挑戦アイテムばかり。

合わせ方などもじっくりイメージしながら決めたので、きっと大丈夫!

デニムばかり履いている自分に変化をつけたいので、頭使うぞ。

ユニクロ

まずはユニクロ。プチプラで奇抜すぎずに流行を抑えつつ、かつベーシックを探すなら、やはり外せないです。

デニムジャケット:63 BLUE

ドレープTブラウス:01 OFF WHITE

ハイウエスト シフォンプリーツスカート:51 GREEN

シフォンプリーツスカート

こちら、挑戦アイテムです。

低身長の私が着るとくるぶし丈ですが、半端な長さ(ふくらはぎ辺り)になるよりも、いっそのことそこまであった方が、縦ラインになって様になりました。

もっと淡い可愛い色もあったけれど、淡すぎるとぼんやりするし膨張もするので、この色に決定。

※ちなみに、ネイビーを着たら、スケバンになりました。

デニムジャケット

Gジャンはいつからデニムジャケットなんて呼び方になったのだろう?

こちらも、挑戦アイテムです。

ブルー系が4色ありましたが、二番目に薄い色です。

あまり濃すぎると作業着みたいになってしまうし、逆にもう一つ薄い色だと合わせる服のテイストが限られそう。

この色だと自分が持ってるデニムと色が似ていて、どんな色を合わせるとしっくりくるか想像がついたので、挑戦するのは形だけにして色は慣れているものに。

ドレープTブラウス

絶対に役立つアイテムだと確信して。

本当はXSがいいのだけれど店頭にはないとのことで諦めて、まずはSで試してみます。

やっぱりXSがいい!となったら、Webで買うつもり。

七分袖のドレープブラウスもあったのだけど(▶ ユニクロ|ドレープブラウス(7分袖))こちらのSはちょっとダボっとしすぎて見苦しかったのでNG。

M.deux(エムドゥ)

名古屋発のお店で、「名古屋エレガンス」をテーマにしているそうな。なんとなくギャルっぽいです。いや、「名古屋嬢」かな?

しかしこの店のパターンは全体的に作りが細く、サイズが豊富なのです。

チビで小さいサイズを探して彷徨う私には掘り出し物に出会える、変化球の店なのでときどき覗きます。

ミラノリブニットコーディガン

ミラノリブニットコーディガン:オフホワイト

写真が下手すぎてバスローブみたいになってしまいましたが、実際はこういうのです。

今まで避けていたロングな羽織もの。思ったよりも違和感なく、この数年流行っているしちょっと今更感あるけど、買ってみました。

これからの季節を考え、爽やかに白で!

両側にサイドスリットがあり、軽やかな動きが出るため、私でもいけそうです。

縦ラインを作るためにこの長さが案外役立つと、初めてわかりました。

残念ながら、袖は折り返します。長すぎ。

NATURAL BEAUTY BASIC

好きです、この店。(その昔、PerfumeがCMしてたの♡)

基本サイズが大きいので、買うに至らないことがほとんどなのですが、ここでは挑戦ボトムスその2を購入。

ベルテッドワイドパンツ

ベルテッドワイドパンツ:ネイビー

ジャストウエストで着る、ワイドパンツ。

ワイドパンツは、ヒラヒラした素材だと末広がりシルエットになってしまい、余計にバランスが悪く見えるという、チビ的に難しいアイテム。

ですがこれは程よく張りがあり、しっかりストンとまっすぐなシルエット。

横から見ても、お尻から真っすぐでよい感じ。

そして裾も、かかとギリギリぐらいでお直しなしでいけるサイズ感。

SとXSを着比べたけれど、やはりサイズって大切。

面倒くさがらずに、これかな?と思ったサイズの上下ワンサイズずつ、計3サイズの試着は必須だなと実感。

共地リボンが可愛い感じですが、外して白の細ベルトとかでうまくウエストマークするのもいいかもしれない。

ひとまずトップスはINして、バランスを1:2にするぐらいの勢いで着れば間違いないかなと。

FLAXUS(HusHusH)

ワールドのブランドが集まったゾーンで見つけた、センタープレスの入ったテーパードパンツと、ちょっと主張のあるピアス2点。

スーパーストレッチテーパードパンツ

スーパーストレッチテーパードパンツ:ブラック

これ、挑戦アイテムです。普段のきれい目用に。

ストレッチ感が強く、その割にはちゃんと生地の張りがあるので肉感を拾いすぎない、綺麗シルエットでした(バックスタイルは、私のお尻が残念すぎる結果)。

ユニクロと価格も同じ(2,990円)だったので、より好みだったこちらを購入。

きれい目の格好はなんだかこそばゆくて普段はしないのだけど、年齢を考えるといつまでも、カジュアル一辺倒もね。すこしずつ慣れていきたいところ。

ピアスは、以前のアクセ見直しで1つを残して処分してしまったので、買い足し。

大きいものは避けていたのだけど、大きなピアスがあるのとないのではインパクトが違うとわかったので、復活させてみます。

つけ外しを面倒くさがってしまうダメな女なので、置き場所も要検討項目です。

今までクローゼット外に置いていたので、クローゼット内に変えてみよう。

まとめ

ボトムス3着はどれも、私にとっての挑戦アイテム。

個人的に、挑戦アイテムはプチプラでいいと思っています。

上手く着こなせるのか、使い勝手はどうなのか、自分の体型や生活にフィットするのかなど、実際に着て生活しないと分からないことが多いからです。

もしもうまい具合にフィットしたならば、似たようなものでより質のいいものを探せばいいかなって。

そのために、時間を作ってちゃんとコーデ組み立てをして、迷いのないコーデをできるように特訓していこうと思います。

あとは、今後もリピートできるようなタンクトップを数枚買いたいな。

今のところ、襟ぐりの広さや着丈などがいいと思えるタンクトップに出会えていないので、機会があるごとに、片っ端から試着してみようっと。