ビューティーケア

クレンジングはW洗顔不要派。シンピュルテ『ピュアクレンジング クリア』

仕事を終えて帰宅すると、すぐ顔を洗いたくなります。

肌の上でドロドロになったメイクが不快なのです。

今回はそんな私が使用している、W洗顔不要のクレンジングについて。

 

帰宅後は顔を洗いたくなる!

仕事を終えて帰宅すると、早々にクレンジングをします。

しかし、「クレンジング ⇒ 洗顔料」という手順が面倒くさすぎる!

そんな私が愛用しているのは、オールインワンクレンジングです。

いわば、ダブル洗顔が不要なクレンジング材。

すでに5年以上は、オールインワンクレンジングを愛用しています。とても楽!!

「クレンジング ⇒ 洗顔」の流れに疑問

以前はクレンジング ⇒ 洗顔 をしていました。

しかしある時、ちょっとした疑問にぶち当たったのです。

まずは「帰宅 ⇒ クレンジング ⇒ 洗顔 ⇒ スキンケア」をします。

そしてそのままお家で過ごし、今度はお風呂に入るわけです。

その時にまた「洗顔 ⇒ スキンケア」という工程が!

つまりトータルすると、クレンジング1回+洗顔2回を行っていることに。

そこでこう思った。

3回も顔をこする作業をすることは、摩擦に弱い私の肌にはよくないのでは?

こんな疑問をもち、洗顔の回数を減らすことを目的として、オールインワンクレンジングを使用するに至ったのです。

シンピュルテ|ピュアクレンジング クリア

現在愛用しているオールインワンクレンジングはコチラ!

とても気に入っていて、この数年、リピートを続けています。

オールインワンだとオイルタイプが多いのですが、これはジェルタイプです。

このシンピュルテ、2015年にリニューアルされていますが、それ以前からずっとオーガニックと機能性を求めたブランドとして、ジョンマスターオーガニックセレクトで発売され続けています。

このクレンジングも、VOCE・MAQUIA等でベストコスメを受賞するなど、とても人気なアイテム。

最近はAmazonでも販売するようになったので、より購入しやすくなりました。

摩擦が少ない

私の肌は、摩擦にめっぽう弱いです。

なので、洗顔剤をなじませるときにできるだけ力を加えたくないし、手と顔の間の摩擦は最小限にしたかった。

いままでいくつものクレンジングを使ってきましたが、中でもオイルは摩擦が起きやすくて苦手でした。指と顔の間のクッション感が少なくて、どうしても摩擦を感じてしまうのです。

そんなときに知ったのがこの、クレンジングでした。

ジェルなのでオイルより粘度があり、摩擦少なくなるため、 肌への負担も減っている気がします。

どんなタイプのクレンジングでもそうですが、使用量が少ないのにまんべんなく顔に伸ばそうとすると薄くなります。そうすると、伸ばすために力がいるし、どうしても摩擦が生じてしまうもの。

だからいつも「ちょっと多かったかな?」ぐらいの量を使用して、余裕をもって顔全体に伸ばせるようにしています。

洗い流しやすい

肌に残る感じもなく、さっぱり洗い流せています。

何年も使用してきて肌トラブルが起きていないので、成分残留はないと思います。

さいごに

このオールインワンクレンジングにより、私の肌は守られています。

夏こそ帰宅後+入浴時の2回の洗顔になりますが、冬はよっぽどのことがない限り、帰宅後にクレンジングをしたら入浴時はぬるま湯洗顔だけ。それでもまーったく問題なしなのです。